ココモブログ(株式会社ココモマネジメント)

マネジメントのプロを目指す組織・チーム・プロジェクトに対して、ITの観点から支援するあなたを応援しています。フレームワークだけでなく、感性も大切だと思う方、一緒に新しい挑戦をしましょう。PM(プロジェクトマネジメントやPMP)のプロしか知らない情報やノウハウやマネジメントのプロが持っているマインドをこのブログを通して配信しています。ぜひ、ご活用ください。

カテゴリ: プロジェクトマネジメント

ココモマネジメントです。

いい出会いは突然にあるもので、、、
思い切って新しいProjectを開始します。

その名も



このブログのPM関連記事の拡張及び体系的にまとめられているのが今回の講座となります。

 
 
ここから申込が可能です。あなたに会えるのを楽しみにしています。
http://peatix.com/event/201206/view




MLを開設しました。今後、FBページやブログではお伝えしきればい情報や各種特典、近況などをお届けしたいと思います。ぜひ、こちらよりご登録ください。MLにチェックして送信ください。皆さんのご登録をお待ちしています。
 
http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



あなたの問題や課題、痛みや悩みを見える化し、問題解決し、良い習慣まで持っていけるようなことをしたいです。




 

以前はセミナーやっていましたが、最近は個別に相談したいというニーズが多く
弊社サイトより、申し込みができるようになっています。


http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】




マネジメントのプロを目指す組織・チーム・プロジェクトに対して、ITの観点から支援する。
フレームワークだけでなく、感性も大切だと思う方、一緒に新しい挑戦をしましょう。

つまり、
あなたの問題や課題、痛みや悩みを見える化し、問題解決し、良い習慣まで持っていけるようなことをしたいです。

みなさんのそれぞれの悩みや課題にフィットさせた対応を目指したいです。
気軽に無料相談お申し込みください。

その他、イベント掲載しているページです。


何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  












ココモマネジメントです。


セミナーにご参加頂いた方向けに今まで紙でやっていたアンケートをWEBフォームにしました。

引き続き率直なご意見をお願いします。 
 
 
http://cocomomanagement.co.jp/2016/10/13/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/



あなたの問題や課題、痛みや悩みを見える化し、問題解決し、良い習慣まで持っていけるようなことをしたいです。




 

以前はセミナーやっていましたが、最近は個別に相談したいというニーズが多く
弊社サイトより、申し込みができるようになっています。


http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】





何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  









ココモマネジメントです。


MLを開設しました。今後、FBページやブログではお伝えしきればい情報や各種特典、近況などをお届けしたいと思います。ぜひ、こちらよりご登録ください。MLにチェックして送信ください。皆さんのご登録をお待ちしています。
 
http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



あなたの問題や課題、痛みや悩みを見える化し、問題解決し、良い習慣まで持っていけるようなことをしたいです。




 

以前はセミナーやっていましたが、最近は個別に相談したいというニーズが多く
弊社サイトより、申し込みができるようになっています。


http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】





何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  









ココモマネジメントです。


弊社プロジェクトマネジメントセミナーも数多く開催してきましたが、私どものベースになっているスキルはPMBOK®にはなります。

ただ多くの影響を受けています。マネジメントの父 ドラッカーやミンツバーグ、D カーネギーやナポレオン・ヒル、日本人ですと松下幸之助、稲盛和夫多くの方の考えが入り混じってベーススキルとなっています。
 ※継承略


その中で、今回はフランクリンコヴィー氏の7つの習慣と私どものプロジェクトマネジメントスタイルに見える世界を書いていこうと思います。

7つの習慣は既にご存知かと思いますが、今年で日本翻訳されて20年になります。私も若いころ読みました。

簡単にまとめると 

全世界3000万部以上を記録しているベストセラービジネス書「7つの習慣」。
成功者たちの習慣を7つにまとめたこの書籍を読み、
そして実践することで成功者に近づく可能性が高まるのですが、

「読んではみたものの実践できていない」という声も少なくありません。

確かに難しいですね。


5回目は
本当はWin-Winの関係よりもシナジー、、、いや「わたしたち」になること
です。

7つの習慣は初めに私的成功で、自分自身の自立と気付き、そして行動を促します。
そして、公的成功でWin-Win、シナジー、夢や目標の共有と理解が進みます。
そして7つ目に習慣化です。

私は、仕事でプロジェクトマネジメントをしています。
仕事は利害関係がうずまき、綺麗に住み分け、目標への誘導は出来ますが、
本当に難しいです。

それに比べ、スポーツや部活、体育祭や文化祭などは同じチームであれば、
目標が明確になることが多いと思います。

そして役割を決め、計画をたてる。
みなさん、活発な方であれば子供の頃からプロジェクトマネジメントには携わって
いた事になります。

先ほどビジネスでは難しいといいましたが、プロジェクトのゴールは明確にします。
ただ、そこを全体感を持って全員が同じ思いで進むことが難しいということになります。

なので、私はチームワークやステイクフォルダーマネジメントなどは、それぞれ
いろいろな手法があるが、プロジェクトゴールを目指し、「わたしたち」になる大切さを
伝えて行きたいと考えています。

もしかしたら、笑われる話かもしれません。でも、Win-Winを超えた「わたしたち」という
存在、熱量、思いはひょっとすると、常識や個人の利害・利益を越え、下手をしたら
世界さえも平和に変えてしまうかもしれない力になるだろうと思います。


第5回はここまで、、、

ココモマネジメントでは、法人向けのプロジェクトマネジメントセミナーをやっています。
ご興味ありましたら、ご一報ください。ご相談、みなさんの課題や問題を解決したいと思っています。


以前はセミナーやっていましたが、最近は個別に相談したいというニーズが多く
弊社サイトより、申し込みができるようになっています。


http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】





何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  









ココモマネジメントです。


弊社プロジェクトマネジメントセミナーも数多く開催してきましたが、私どものベースになっているスキルはPMBOK®にはなります。

ただ多くの影響を受けています。マネジメントの父 ドラッカーやミンツバーグ、D カーネギーやナポレオン・ヒル、日本人ですと松下幸之助、稲盛和夫多くの方の考えが入り混じってベーススキルとなっています。
 ※継承略


その中で、今回はフランクリンコヴィー氏の7つの習慣と私どものプロジェクトマネジメントスタイルに見える世界を書いていこうと思います。

7つの習慣は既にご存知かと思いますが、今年で日本翻訳されて20年になります。私も若いころ読みました。

簡単にまとめると 

全世界3000万部以上を記録しているベストセラービジネス書「7つの習慣」。
成功者たちの習慣を7つにまとめたこの書籍を読み、
そして実践することで成功者に近づく可能性が高まるのですが、

「読んではみたものの実践できていない」という声も少なくありません。

確かに難しいですね。


4回目は

こういう話をよく聞きます。

「資格をとったが活用できない」

「プロジェクトマネジメントをやり始めたが、教えてくれる人がいない」

立場は違えど、悩みの場所はどうしたらプロジェクトマネジメントが出来るようになるの??
というところになります。

大きくは
夢をハッキリ描き、仲間を作り、できると信じ、まずは与えるというコトになります。

それがどういうことなの???ということなのですが、

起業した方であれば、起業するときに本気で考えたおもいでしょうし、

プロジェクトマネジャーであれば、エンジニアやサービスマネジャーではなく
プロジェクトマネジメントを必要となったか。勉強しようとしたかが、とても大切だと思います。

もしかしたら、会社から言われたという人もいるでしょうし、上司に役割を与えられたという方も
いるとは思います。

そうであったとしても、どうにかしてスキルを身につけて行こうとされていると思います。

何が足りないのか、もしくは何を付け加えればうまくいくのか、
それがマインドセットになります。プロジェクトマネジャーに必要なマインドセットになります。

以前はセミナーやっていましたが、最近は個別に相談したいというニーズが多く
弊社サイトより、申し込みができるようになっています。

http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/

「ブログ見たよ」というコメント頂ければ、初回30分は無料としたいと思います。
でも30分は申し込んで頂きたいですが、、、、

困っている方、相談したい方、個別に話したい方は、ご一報ください。
お会いできるのを楽しみにしています。



第4回はここまで、、、

ココモマネジメントでは、法人向けのプロジェクトマネジメントセミナーをやっています。
ご興味ありましたら、ご一報ください。ご相談、みなさんの課題や問題を解決したいと思っています。



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】





何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  

  


ココモマネジメントです。


弊社プロジェクトマネジメントセミナーも数多く開催してきましたが、私どものベースになっているスキルはPMBOK®にはなります。

ただ多くの影響を受けています。マネジメントの父 ドラッカーやミンツバーグ、D カーネギーやナポレオン・ヒル、日本人ですと松下幸之助、稲盛和夫多くの方の考えが入り混じってベーススキルとなっています。
 ※継承略


その中で、今回はフランクリンコヴィー氏の7つの習慣と私どものプロジェクトマネジメントスタイルに見える世界を書いていこうと思います。

7つの習慣は既にご存知かと思いますが、今年で日本翻訳されて20年になります。私も若いころ読みました。

簡単にまとめると 

全世界3000万部以上を記録しているベストセラービジネス書「7つの習慣」。
成功者たちの習慣を7つにまとめたこの書籍を読み、
そして実践することで成功者に近づく可能性が高まるのですが、

「読んではみたものの実践できていない」という声も少なくありません。

確かに難しいですね。

3回目は『信頼』について考えていきたいと思います。

信頼って難しいですよね。

信頼は、小さい頃より自分たちの見えないところで少しずつ、貯めたり、失ったりしています。

信頼は、相手のことを考えた行動からも生まれますし、自分でハッキリ描いた夢や目標に向かう人にも生まれるものだと思います。また、信頼を貯めることにより、より仕事はスムーズになり、人生も豊かになっていきます。

お金なんかよりも貯める必要があるものなんですよ本当は・・・・・。

私の同級生にも金の亡者がいます。
今出会った人たちは、お金について良く勉強されている方が多いので、いつも感心させられます。
おそらくお金を得ることも必要だが、もっとその先に大切なことがあることをしっている人か否かで差がでるんでしょうね。

プロジェクトマネジメントの観点で考える『信頼』
は、プロジェクトオーナーからもメンバーからも、社内からも得られないとスムーズに進めないものになります。

信頼されている人は交渉事もスムーズに行くでしょうし、まわりも助けてくれるところをよく見かけます。

そういう人に私はなりたい・・・・。


第3回はここまで、、、
法人向けのプロジェクトマネジメントセミナーをやっています。
ご興味ありましたら、ご一報ください。ご相談、みなさんの課題や問題を解決したいと思っています。



幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】



何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。
  

   0-20160810_01

ココモマネジメントです。


弊社プロジェクトマネジメントセミナーも数多く開催してきましたが、私どものベースになっているスキルはPMBOK®にはなります。

ただ多くの影響を受けています。マネジメントの父 ドラッカーやミンツバーグ、D カーネギーやナポレオン・ヒル、日本人ですと松下幸之助、稲盛和夫多くの方の考えが入り混じってベーススキルとなっています。
 ※継承略


その中で、今回はフランクリンコヴィー氏の7つの習慣と私どものプロジェクトマネジメントスタイルに見える世界を書いていこうと思います。

7つの習慣は既にご存知かと思いますが、今年で日本翻訳されて20年になります。私も若いころ読みました。

簡単にまとめると 

全世界3000万部以上を記録しているベストセラービジネス書「7つの習慣」。
成功者たちの習慣を7つにまとめたこの書籍を読み、
そして実践することで成功者に近づく可能性が高まるのですが、

「読んではみたものの実践できていない」という声も少なくありません。

確かに難しいですね。

今回は公的成功について書いていきたいと思います。

7つの習慣はそれぞれの必要なモノゴトを明確にして、
必要なことを求め、
自分に今必要でないもので、相手が必要なものであれば分け与えるという考えがあります。

それがWin-Winの関係となります。

Win-Winの関係はまだ表面的な考えになります。
通常のプロジェクトであれば、ステークホルダーとの関係にあたるかと思います。
ただ、もう一つ大切なところが、

まず理解に徹して、そして理解されるという第六の習慣です。

これは人と分かり合えるにはまずは相手への尊敬と理解を優先する必要があるということです。
なので、相手の悩みや問題、考えを知ることがお互いの理解のスタートになります。

普段の関り合いから相手を尊重し、相手のことを良く知っていくとが大切になります。
チームビルディングにも役に立つと考えます。

そうしないとシナジーを作り出すことは難しいになります。
シナジーまでいくと結構難しいと思います。

また、7つの習慣にはインサイド・アウトという考えがあり、成功する人は優れた人格者であるという考えがあります。
プロジェクトマネジャーも人から信頼される、情報や報告がしっかり上がってくる人格者である必要があります。

そこがプロジェクトを有意義に回す、進めて行くポイントかと思います。
スケジュールやコストは大切です。ただそれだけを注力するプロジェクトマネジャーは不必要です。
そういう人がもっと本物のプロジェクトマネジャーになっていく世界が来ることを目指して活動して行こうと考えています。


第2回はここまで、、、
法人向けのプロジェクトマネジメントセミナーをやっています。
ご興味ありましたら、ご一報ください。ご相談、みなさんの課題や問題を解決したいと思っています。


幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】





何かご意見等ございましたら、Twitter(@cocomomanage)もしくはFBのココモマネジメント(ココモマネジメント)まで  
  

   0-20160810_01

ココモマネジメントです。


弊社プロジェクトマネジメントセミナーも数多く開催してきましたが、私どものベースになっているスキルはPMBOK®にはなります。

ただ多くの影響を受けています。マネジメントの父 ドラッカーやミンツバーグ、D カーネギーやナポレオン・ヒル、日本人ですと松下幸之助、稲盛和夫多くの方の考えが入り混じってベーススキルとなっています。
 ※継承略


その中で、今回はフランクリンコヴィー氏の7つの習慣と私どものプロジェクトマネジメントスタイルに見える世界を書いていこうと思います。

7つの習慣は既にご存知かと思いますが、今年で日本翻訳されて20年になります。私も若いころ読みました。

簡単にまとめると 

全世界3000万部以上を記録しているベストセラービジネス書「7つの習慣」。
成功者たちの習慣を7つにまとめたこの書籍を読み、
そして実践することで成功者に近づく可能性が高まるのですが、

「読んではみたものの実践できていない」という声も少なくありません。

確かに難しいですね。

7つの習慣で書かれているもっとも肝になる部分は、パラダイムとパラダイム変換になります。
パラダイムは、人が何かものを見るときに見え方や感じるフィルターがあります。
それが認識理解解釈行動態度
を決めている。

ここをしっかり捉えていくことが大切に思います。
表面上は主体性を持つとか、終わりを思い描く、最優先事項を優先するからはじまる7つの習慣の実行になります。

  • 夢やゴールを明確にする。
  • 自分から行動する。
  • 率先して行動する。
  • プライオリティをつけて、優先順位の高いことから実行する。
  • 仲間を見つける。
  • 自分の間違えを認める。

この辺りが私的成功要因1から3にあたりますね。まずは自分が動くことリーダーシップを取ることから始まります。

第1回はここまで、、、
法人向けのプロジェクトマネジメントセミナーをやっています。
ご興味ありましたら、ご一報ください。ご相談、みなさんの課題や問題を解決したいと思っています。


幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】




何かご意見等ございましたら、Twitter(@cocomomanage)もしくはFBのココモマネジメント(ココモマネジメント)まで  
  

   IMG_4069

ココモマネジメントです。

法人向けにPMセミナーも行っています。

今まで15年もプロジェクトマネジメント/プロダクトマネジメントに携わってきました。
一般的な大手のセミナー会社ではできない。御社向けにカスタマイズしたプロジェクトマネジメント教育を行っています。もちろん納得行くようなKPIを達成するため、打ち合わせを重ねて双方のWin-Winな関係を形成して行き、結果を出していくことが最も重要です。

ぜひ無料相談も可能ですので、お問い合わせ頂ければと思います。
お問合わせはこちらからです。
http://cocomomanagement.co.jp/contact-us/


■Project Management 
for IT Program(法人向け)

プロジェクトマネジメントは2000年前半より日本に普及し、特にITの現場で利用されることが多くなりました。
一方、プロジェクトをマネジメントすることは、現場経験を積み重ね、失敗や成功を数多く経験しながら身に付けていくものではある一方、社内での事例・教訓の共有、基本的なツールの取りまとめがなく、属人的な対応が多くあり、現場全体のスキルアップやレベルアップになかなか紐付いて行かないという声をよく聞いています。

本コースでは、プロジェクトの開始から終了までをどのように遂行していけばよいかを、プロジェクトマネジメントの標準的なフレームワークであるA Guide to the Project Management Body of Knowledge(PMBOKR Guide)(R)を足がかりに、IT事例を用いて、ワークも含め、知識と体験を元に現場での活用の手がかりを見つけて頂くトレーニング内容となっています。
プロジェクトマネジメントの必須知識を1日で学べるトレーニングから現場の問題点を洗い出し、職場の雰囲気や実際ある問題を改善していくトレーニングまで、職場を元気にするエンジンとして、本セミナーを活用頂くことを心より願っています。

内容及び費用面のカスタマイズも可能です。ご相談ください。
※費用に含まれているものは場所代、テキスト代、講師派遣費となります。

プロジェクトマネジメント基礎プロジェクトマネジメント実践詳細
メンバー向け【概要】
PMBOK®を基準としたプロジェクトマネジメントの全体像、標準ステップを徹底的に学びます。
【期間】
1日
【受講料】
30,000(円) + 税
【概要】
事例を元にプロジェクトマネジメントのイメージを膨らませ、計画フェーズを中心としたワークで、考えるトレーニングを行います。【期間】
1日
受講料】
40,000(円) + 税
【対象】
•これからPM/PLを行う方
•プロジェクトマネジメントの基礎を学びたい方【到達点】
•PMBOK®をベースにプロジェクトマネジメントの基礎事項を理解する。
•簡単な計画が立てられるようになる
PM/PL経験者向け【概要】
プロジェクトマネジメントのガイド、ツール、マインドなどを再確認して頂き、どのように向き合い、活用していくか。実際のプロジェクト性質によっては他の体系の方が適していたり、あるいは個別に適合していく必要があることを再確認して頂くセミナーとなります。【期間】
1日
【受講料】
35,000(円) + 税
【概要】
現状の問題点を洗い出し、知の共有を図ります。ディスカッションやワークを通して、現状の現場の課題をあげ、実際問題点を改善してくことでワンランク上のPM/PLを目指します。【期間】
1日
【受講料】
45,000(円) + 税
【対象】
・PM/PL経験者
・PM/PLのスキルを再確認されたい方【到達点】
•プロジェクトマネジメントの必要性とプロジェクトマネージャの役割を再確認する 

ぜひ、お問い合わせください。

コーポレイトサイト:http://cocomomanagement.co.jp/
ココモブログ:http://cocomomanagement.blog.jp/

ITやPM、昔は友達から学んだコミュニケーションルールや喧嘩の仕方など面白いセミナー、動画配信での学びの場を提供。いつまでもマネジメントだけでなくプレイヤーで要られる技術力、知識、現場を知る能力を身につけるコンテンツを発信したい。また、通常企業で受けるレベルのセミナーを有料配信することや、セミナー講師と受講生のマッチングも積極的に行っていきたい。主事業はイベント企画・実行、セミナー等の動画配信、ITコンサル。 レガシーなプログラミング言語を使えるエンジニアの育成や派遣など

主なイベントサイトです。
https://www.facebook.com/cocomokai/
https://www.facebook.com/cocomomanegement/
http://cocomomanagement.peatix.com/
https://www.street-academy.com/organizers/cocomomanagement

マネジメントのプロを目指す組織・チーム・プロジェクトに対して、ITの観点から支援する。フレームワークだけでなく、感性も大切だと思う方、一緒に新しい挑戦をしましょう。プロのマネジメントが多くいる社会を作りたい。 




幾つか関連サイトです。

会社のリーダー育成に奮闘している担当者様に必見!!Project Management for IT Program(法人向け)

ココモマネジメントのセミナー情報です。

交渉力がつく7つの習慣ボードゲーム大会【公認ナビゲータ主催】

私達を知るアチーバス体験【公認トレーナー主催】
 



何かご意見等ございましたら、コーポレートサイトのお問い合わせ、もしくは、
FaceBookのココモマネジメントFBページ(ココモマネジメント)からご一報頂けると幸いです。





  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ココモマネジメントです。

プロジェクトマネジメントについて毎日真剣に考えていますw(なぜ笑いwww)
このブログも6回目となりました。

本日は「有能なプロジェクトマネジャー」について考えて行きたいと思います。

プロジェクトマネジメントはプロジェクトをうまく回していく技術・考え方となります。

その知識や経験を使いプロジェクトを成功に導いていく人がプロジェクトチーム及び、プロジェクトマネジャーとなります。

有能なプロジェクトマネジャーの定義は多くあり、逆に言うとないとも言え、最終的には人としての責任感というところ????になるのですが、やりぬく力のある人かと思います。

僕はよく「プロジェクトの成功を最後まで一番強く願い行動する人」をプロジェクトマネジャーと定義しています。

そういう中で、組織の中で周りの人に薄く幅広く関係を作っていく人が有能なプロジェクトマネジャーというレポートがあります。

確かにその場しのぎの関係ではなく、組織で成長していく人は最終的に成功していく人という日本的な美学を含んでいる内容かと思います。

もちろん人をやる気にさせるリーダーになるのが最もよいマネジャーに成長していくのかと思います。


「自分ひとりだけではなく、組織に散財する知を集合させることで見通しの精度を向上させる」「そのために早い段階で間接的に関わる組織内人材とも必要な情報を共有する」
1604 プロジェクトマネージャ(PM)の実践行為 : 高度に有能なPMと中程度に有能なPMの差


「個々のプロジェクトの成功・非成功だけではなく、所属する組織の将来に関する貢献、例えば若手の育成や顧客との望ましい関係の構築、自己の成長、仕事に対する誠実さ」
2511 実践現場におけるプロジェクトマネジャーの評価と育成


何かご意見等ございましたら、Twitter(@cocomomanage)もしくはFBのココモマネジメント(ココモマネジメント)まで  
  








 

↑このページのトップヘ